生活環境影響調査|商品案内|アスベスト/土壌汚染など調査・分析

サイト内検索
サイトマップ
03-6260-4321
お問い合わせ
アセスメント

アセスメント生活環境影響調査

廃棄物処理施設の稼働が、生活環境に及ぼす影響の把握し、地域住民合意のもとで、施設設置・運営できるようにコンサルティングを行います。

商品詳細

 生活環境影響調査とは、廃棄物処理施設の稼働が地域の生活環境に及ぼす影響を把握するために行う環境調査のことです。

 当社は、数多くの環境アセスメント業務に携わってきた経験をもとに、調査のみならず、設置許可申請や地域とのコミュニケーションまでコンサルティングを行います。

 

 平成10年6月17日、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」が改正され、生活環境影響調査を実施し、「地域の生活環境への適正な配慮」を行うことが廃棄物処理施設の設置許可要件の1つとして掲げられています。

 

 生活環境影響調査では、地域における生活環境の現況、具体的には大気質、騒音、振動、悪臭、水質、地下水の6項目を把握します。また、シミュレーション等を用いて、廃棄物処理施設の稼働により地域の生活環境にどのような影響を及ぼすかを把握します。 生活環境影響調査で得られたデータは、その地域に合った環境保全対策を行ううえでの重要な検討資料であると同時に、廃棄物処理施設を地域住民の合意のもとに設置・運営するための不可欠なものとります。

生活環境影響調査,大気,悪臭,水質,地下水,振動,騒音,公害,廃棄物処理施設,設置 工場,新設,環境調査,影響評価,シミュレーション

生活環境影響調査,整理,シミュレーション,予測,現状把握,アセス,施設稼動,事前協議,申請書

 

当社が提供するサービス

 

・数多くの環境アセスメント業務に携わってきた知識と経験を活かし、信頼ある生活環境影響調査をコンサルティングいたします。

・調査計画から現地調査、分析、報告書作成まで一貫した業務体制のもとに、迅速な工程管理を行い、事業推進をサポートしていきます。

・廃棄物処理法第15条(設置許可申請)や、建築基準法第51条(立地制限の解除)等の関係法令の手続きも承ります。

1つ前に戻る

電話:03-6260-4321
メールフォームからのお問い合わせ
→
お問い合わせフォームへ