空気中のアスベスト濃度測定|商品案内|アスベスト/土壌汚染など調査・分析

サイト内検索
サイトマップ
03-6260-4321
お問い合わせ
アスベスト

アスベスト空気中のアスベスト濃度測定

【飛散状況確認、日常管理のために】除去・封じ込め工事時の管理や日常管理を行います。個々の案件に応じ、チェックポイントを整理した管理作業マニュアルの作成も承ります。

商品詳細

●建物内の空気管理のためのアスベスト調査

 アスベストを含有している建物において、建材の劣化に伴うアスベスト粉じんの飛散の有無を確認します。作業環境の一環として、定期的に空気中アスベスト調査を行うことを推奨します。

 石綿顕微鏡分析写真気中アスベスト調査機材写真

 

測定方法

 メンブランフィルターをフォルダにセットし、吸引ポンプで吸引する。

気中アスベスト測定方法一覧表

分析

 アスベストモニタリングマニュアルに対応しております。

 JIS K 3850-1にも対応しております。短納期もご相談ください。

 

●建物の改修・解体時のアスベスト調査

 建物の改修・解体時に周辺へアスベストが飛散していないか確認します。この調査は自治体の条例等で規定されています。工期・建物の使用状況を踏まえた測定計画を提案致します。

石綿測定計画図

 sss※粉じん濃度測定地点

 

●技術トピックス

・偏光顕微鏡による分析

・分析走査電子顕微鏡法による分析

一部の自治体においては、上記の分析方法を規定しております。当社はこれらの分析にも対応可能です。

 

●関係法令・用語集など

「アスベストモニタングマニュアル(第4.1版)」環境省

・測定方法  「石綿に係る特定粉じんの濃度の測定法(環境庁告示93号」」環境省

・規制 「大気汚染防止法」環境省

・分析に使用する機器   位相差・分散顕微鏡(光学顕微鏡)、偏光顕微鏡、分析走査電子顕微鏡法

 

 

現場担当者や新人教育向けの勉強会等への講師派遣を承っております。法改正が多く教育が追いつかない、一度基礎から分かりやすく教えてもらいたい、といったお悩みをお持ちの方、是非ご相談下さい。

1つ前に戻る

電話:03-6260-4321
メールフォームからのお問い合わせ
→
お問い合わせフォームへ