環境ホルモン分析|商品案内|アスベスト/土壌汚染など調査・分析

サイト内検索
サイトマップ
03-6260-4321
お問い合わせ
微量有機化合物

微量有機化合物環境ホルモン分析

高度専門技術を有するスタッフが国内外の最新の知見とあわせて、環境ホルモン分析のニーズにお応えします。

商品詳細

超微量分析のニーズに対応した全室クリーンルーム化した分析室において、最新鋭分析機器を使用して環境ホルモン分析を行っています。

 

●分析項目

アルキルフェノール類(ノニルフェノール、4-t-オクチルフェノール、4-t-ブチルフェノール、4-t-ヘプチルフェノール)、

ビスフェノールA、フタル酸ジ-2-エチルヘキシル、2,4-ジクロロフェノール、ベンゾフェノン、フタル酸ジ-n-ブチル、スチレンの3量体、

フタル酸ジエチル、アジピン酸ジ-2-エチルヘキシル、4-ニトロトルエン、トリブチルスズ、17-β-エストラジオール、ノニルフェノール

エトキシレートなど70項目以上

 

●保有機器

液体クロマトグラフトリプルステージ質量分析装置(LC/MS/MS)、高分解能ガスクロマトグラフ質量分析装置(HRGC/MS)他

 

RKISO10.TIFF

 

1つ前に戻る

電話:03-6260-4321
メールフォームからのお問い合わせ
→
お問い合わせフォームへ