作業環境測定|商品案内|アスベスト/土壌汚染など調査・分析

サイト内検索
サイトマップ
03-6260-4321
お問い合わせ
作業環境

作業環境作業環境測定

特定の「人が働く環境」を対象に、法令で「作業環境測定士」が「作業環境測定」を行うことが義務付けられています。当社は作業環境測定を受託できる「作業環境測定機関」であり、経験豊富な作業環境測定士が多数常駐しています。測定の要否検討等各種ご相談も承りますので、気になること等お気軽にお問合せ下さい。

商品詳細

作業環境測定が義務付けられている物質は関係法令で定められた有機溶剤、粉じん、特定化学物質等です。また一部の物質については測定対象となる作業内容について規定されています(以下のHPにより詳しい内容が記載されていますのでご参照下さい)。

・作業環境測定とは?(厚生労働省 職場のあんぜんサイト)
・作業環境測定が必要な場所とは?(日本作業環境測定協会)

 

 

★作業環境測定の概略★

 

作業環境測定事前確認・デザイン,対象物質のサンプリング

 

分析・評価

     ≪事前確認~測定~分析・評価までの過程全てを「作業環境測定士」が行います≫

 

★作業環境測定結果の評価★

 

A・B測定の結果を、測定対象物質濃度を物質ごとに決められた「管理濃度」と比較し作業場所の「管理区分」を決定します。

 

作業環境測定評価

 

「作業環境が適切でない」と判断された場合には、改善・是正措置を取ることが求められます。また、一部の物質については、

「第3管理区分」の場所では女性の就業が禁止されています(詳細はこちらをご覧下さい)。

弊社には労働衛生コンサルタントも在籍しており、ご要望に応じて改善提案等に関するご相談を承ります。

また測定義務がない物質を測定したい等のご相談も承っております。

 

★最新の法令で追加された物質を含め様々な測定・分析に対応しております。
★「社団法人作業環境測定協会」に加盟し、法令、規制等に関する最新の情報、見解等を入手しています。
★「統一精度管理事業」に参加し、正確さと信頼性の向上を図っています。

 

1つ前に戻る

電話:03-6260-4321
メールフォームからのお問い合わせ
→
お問い合わせフォームへ