放射能/放射線量測定|商品案内|アスベスト/土壌汚染など調査・分析

サイト内検索
サイトマップ
03-6260-4321
お問い合わせ
放射能/放射線

放射能/放射線放射能/放射線量測定

核種放射能測定をはじめ、現場でのサンプリング、空間放射線量率測定、及び対象物の表面放射線量率測定など、幅広いニーズに対応いたします。また、安全の目安となる基準値・規制値比較のほか、ご要望に応じ報告書に最新の行政通知等の情報を添付いたしております。お気軽にご相談下さい。

商品詳細

放射能測定

 

【ゲルマニウム半導体検出器によるγ線スペクトロメトリー法を用いた核種放射能測定】

 

放射能,放射線量,測定,定量,検査,分析,ゲルマニウム半導体検出器,ヨウ素,セシウム

ゲルマニウム半導体スペクトロメータを使用してガンマ線を放出する多種類の核種を同時に同定(区別)出来ます。

核種を測定することで、核種別の規制値との比較が容易に出来ます。当社では、文部科学省の放射能測定法シリーズに基づいて分析を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

測定対応核種 :放射性ヨウ素(I-131)、

放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)

(その他の核種については、ご相談ください)

対象試料 : 排ガス、下水汚泥・焼却灰、再生土、セメント、土壌、水試料等

測定機器 : ゲルマニウム半導体検出器を用いたγ線スペクトル測定装置

報告単位 : ベクレル(Bq/g 、Bq/kgまたは、Bq/L等)

 

 

空間線量測定

 

【シンチレーションサーベイメータを用いた空間線量率測定】

 

放射能,放射線量,空間線量,分析,測定 シンチレーションサーベイメータは、比較的短時間で多検体の検査が可能です。環境の空間放射線量測定の他、製品、原料、用水等の汚染状況を迅速に判断出来ます。弊社では、NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータ(エネルギー補償付:日立アロカ製)を使用し、測定を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

測定対応放射線 : γ線

測定対象例 : 下水処理場作業区域、学校等のグラウンド等

測定機器 : シンチレーションサーベイメータ

報告単位 : シーベルト(Sv/時間、Sv/日 または、Sv/年)

 

1つ前に戻る

電話:03-6260-4321
メールフォームからのお問い合わせ
→
お問い合わせフォームへ