動物・植物調査|商品案内|アスベスト/土壌汚染など調査・分析

サイト内検索
サイトマップ
03-6260-4321
お問い合わせ
フィールド

フィールド動物・植物調査

環境アセスメント、都市計画関連・自然公園法等の開発許可申請、地方自治体等の自然環境調査などを目的とした動物・植物調査を行います。

商品詳細

個体、個体群、植物群落の各オーダーや重要度に応じ、保存緑地の確保から保全施設の設置、類似環境への移植、さらに生育環境の創造まで、生育環境の多様性や連続性を意識した保全対策を提言します。

 

●動物調査方法

・ 哺乳類・爬虫類・両生類:目撃法、フィールドサイン法、トラップ法

・ 鳥類:ラインセンサス法、ポイントセンサス法(定点観測法)

・ 昆虫:スウィーピング法、ビーティング法、ライトトラップ法、ベイトトラップ法、任意採取法

・ 魚類:タモ網、投網、どう、セルびん等

・ 底生動物(ベントス):定量採取(サーバーネット)、ランダム採取 など

 

●植物調査方法

・ 植物相(フロラ)調査

・ 植生分布調査(コドラートによる組成調査)

・ 大径木調査

・ レッドデータブックにおける絶滅危惧種等の希少種、貴重種調査   など

 

動物植物調査,環境アセスメント,調査,生育環境,自然調査

 

 

1つ前に戻る

電話:03-6260-4321
メールフォームからのお問い合わせ
→
お問い合わせフォームへ